teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]



新着順:6/12 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:S  投稿日:2011年 7月 3日(日)22時11分9秒
  通報
  最近の放送業界はCMスポンサーがつかずで採算がとれません。 かつ、外食産業は、飲酒運転取り締まり強化や食の安全面、ダイエットなどから内食したりする者が多くなったため、急激な業績悪化に陥っています。
最近、魔法のレストラン、いきなり黄金伝説、ゴチになります、お願い!ランキングGOLD、シルシルミシルなどの宣伝番組が多いですが、外食界は資金繰りが悪化しているため、多少宣伝費を支払ってでも放送してもらうと生き返ることが出来るのと、テレビ局は制作費が低予算で済むため一石二鳥です。
番組内宣伝だからそれに合わせて広告主は、最高の食材用意して出演者に味見させ、広告代理店は広告主の注文通りにサクラの客用意したり、出演者にはおいしい顔を見せ、必ず「おいしい」と発するように、など色んな打ち合わせを行った上で製作しているはずです。
テレビ番組で出演者が商店街などを訪れ、その僅か2,3店を訪店して「おいし~い」と言っている番組がありますが、これも紹介された店から一定の広告料をもらっていると思います。
商店街全体の店を紹介するのならともかく、2,3店だと公平性に欠けるでしょうが、広告料をもらって番組内宣伝とすれば問題ないでしょう。
それと、出演者が突然やってきてたまたまその店で食っていたときに話しかけられるのもプライバシーなどからイヤです。
予め、綿密に店側と打ち合わせを行っているはずです。
そんなこと知らずに観た視聴者は、「ここの店うまいんだ、はやっているんだ」とうまくのせられ訪店するわけです。
また、普通にCMを入れれば、CMを観るのはうっとうしいからCMの間にNHKに変えるなどされあまり観てくれませんが、番組内宣伝だと普通のCMよりは視聴率がとれるでしょうから観てくれます。
「お願い!ランキング」では、2000万円出すから取り上げて欲しいという企業の売り込みがあるというし、その一方でテレビ局側から「お金を出したら商品のランキングを特集する」と企業に持ちかけるということがあるらしい。
特にテレビ朝日は、赤字を取り戻すため、宣伝番組が多い。
ちなみに「人生が変わる深イイ話」での焼肉酒家えびすの番組内宣伝は、焼き肉チェーン「焼肉酒家えびす」及び同チェーンを経営するフーズ・フォーラス社が広告代理店「電通」に金を出して作ってもらったTV番組(宣伝番組)の一部だそうです。
このようなクソ番組を使って大げさな宣伝したために死者を出してしまったのです。
流行る店は、宣伝無しでも経営が成り立ちます。 うそ、おおげさ、 まぎらわしい宣伝にだまされないようにしましょう。
 
 
》記事一覧表示

新着順:6/12 《前のページ | 次のページ》
/12